リアル留学生のご飯と日常 now in マレーシア!

留学中の出来事、情報、ご飯など幅広く配信!

アメリカ編入プログラム:知ってほしいこと第1位

こんにちは!

最近はまだセメスターが始まったばかりでまだ余裕と時間があるので、早速アメリ編入プロプログラムってなに??から現役プログラム生が説明したいと思います!

今回はプログラムについての大まかなビジョン、知ってほしいことをお伝えします!

 

そのまえに!!!

 

このブログではSunway UniversityのADTPがメインになります!他の大学の皆さんごめんなさい!

(他大学の同プログラムについてあまり知識がないもので、、基本的にアメリカ式で同じはず、、?もし別の大学のADTP通っている方いたらコメントお願いします!)

 

まず、このプログラムの英語での名称は大体各大学同じです。例えば、私の通っているSunway UniversityではAmerican Degree Transfer Programmeの頭文字を全てとってADTPという名称になります。お隣のTaylor's Universityは同じプラグラム名ですが、名称はADPです。

このプログラムは日本人留学生が選ぶ現地の私立大学には必ずあるのではないでしょうか。

 

 

さてさて、このブログで一番知ってほしいことランキング第1位をもう発表しちゃいます!!

 

 

 

 

 

 

ADTPはアメリカへ編入のみの学部ではありません!

 

 

 

 

 

 

そうなんです、、、確かに私も最初は思ってました。なにせ、日本語でのプログラム名に「アメリ編入」と書いてある笑 この勘違いは実は結構起こっていて、アメリカ留学は費用や他の面でも無理かも....と諦めてしまう方もいるのではないかと思っています。

 

アメリカ」とついている理由はアメリカ式の教育方式を採用しているからなんです!

ということは、日本とも一緒!

つまり、4年制を採用している大学(アメリカ系の国、その他も可)への単位移行が可能になります。

 

 

世界各国へ単位が移行できる強みを持った唯一の学部がADTPです。

 

 

大半の学生はアメリ編入を希望して入学します。次に多いのは、カナダへの編入希望です。そして、オーストラリアです。(アメリカ以外の国の編入については注意点がいくつかあるのでのちほど別の記事で)

 

しかし!

これだけではないのです!

 

実はADTPは日本人留学生がほぼ必ず直面するFoundation Yearの代わりにもなるのです。(大学によって差がありますが、Sunwayの場合の話です)簡単に言うと、マレーシアの大学の学部への入学資格をADTPでも得ることが可能です。そのまま、Sunway UniversityのDegree Programmeへ持ち上がる、他の大学のDegree courseへ入学することもできます。

 

1つ問題点として、ADTPは2 year programmeなので、通常のFoundation courseが1年で終了することに比べるとマレーシアの大学の学部へ絶対入学するぞ!という確固たる決意がある人向けではないです。

 

しかし!

将来なにをしたいのかわからない、もしかしたら日本に帰りたくなったり他の国もちょっと興味が...ということでしたらオススメします!

 

これには理由があります。Sunway Universityへの学部入学希望の生徒はほぼCIMPというカナダの高校卒業資格を取得できるSunway Collegeのコースへまず入学します。ただこの場合、実質高校を2回卒業することになるため大学の単位は取得できません。もしFoundation courseを始めてみた、終了したけど上記のような心情になった時マレーシア以外も全て1年生、Freshmanとして大学へアプライすることになります。

そうなると、少し勿体無いような気がしてしまうのです。そんな時にADTPであればトランスファー可能な大学の単位を最低30単位(約1年で取得)持っていれば2年生へ編入可能、プラス、コストも少し抑えることが可能です!

 

これについては賛否両論あると思います。

しかし、このコロナ騒ぎの中、マレーシアは現在、新入生は入国不可、在学留学生も帰国された方はマレーシアへ戻ることが非常に困難な状況です。その中で、使わなかったとしても、世界で使える単位があるということはなにかあっても別の大学、例えば日本に帰国中であれば日本の大学、もしくはテンプル大学へすぐ編入生としてまた1からではなく時間を有効に使ってスタートできるのではないでしょうか?

 

今日のところはここまでにします!

ADTPはアメリカ留学のみをターゲットにしていないことは知っていましたか?

最後は少し個人的意見になってしまいましたが、どの道を進むのかは最後は個人の選択です!

そんな選択肢もあるんだな〜と皆さんの広い心に留めていてもらえれば幸いです笑

これからマレーシア大学留学を考えている方にも色々な選択肢があるのかと知ってもらえると嬉しいです!

 

次のブログではカリキュラムについて書きたいと思っています!

 

インスタグラムでは日々の留学中のご飯を投稿しています!ツイッターもやってます!

Instagram: @ryugaku.gohan

Twitter: @ryugakugohan

 

 

 

 

 

クリックでサポートお願いします^^
↓↓↓ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アジア)へ
にほんブログ村